blog index

Shingle Mother hasyu peje

ありふれた日常の出来事を・・
<< 伊香保 | main | ハムスター他界 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    渋温泉・川中島の旅
    0
      渋温泉と川中島に旅行に行って来ました!!!

      渋温泉は信州中野から志賀に向かう途中にある温泉です。
      一週間程前に急に行くことが決まりましたが、お盆という時期にも関わらず宿が取れました。宿は驚く程ボロかったですガーンネコ
      旅行好きで特に旅館好きな私と母にとってはメチャメチャ物足りない(あり得ない)宿でした困る
      ま、お盆にすんなり取れるのだからこんなもんでしょう。・・それに、渋温泉という温泉自体、かなり年季のある温泉場のようで、古めかしい宿が多く見られました。

      渋温泉に決めた訳は、温泉街が楽しそうだと思ったからです。
      どの宿にも置かれている下駄を履き、浴衣姿でカランコロン音をさせながら温泉街を歩くのが渋温泉の特徴のようです。また、9つの温泉場が街に点在しており、その全てを巡ると願い事が叶うとか。

      温泉街にこのような宿がありました。down

      「千と千尋の・・」に出てくる湯やに似ていることから有名なようです。
      ・・と思っていたら、顔なし発見!!です。


      翌日はやや近くの野猿公苑に行きました。

      でもここ、山道なのに車が行き交えない道でした。
      私たちは朝一番で行って来たので帰り道で2〜3台とすれ違う程度でしたが、悪いタイミングで遭ってしまうとどちらかが待避所までバックしなくてはならないので、ピーク時のことを考えると大丈夫なのか心配になりました。あそこでだんごになったら最悪でしょう。

      今日はUターンのピークと言われていたので早々に引き上げるつもりでしたが、せっかく長野へ来たことだし、どうしても川中島に行ってみたかったので寄ることにしました。

      NHK大河で「風林火山」放映中ということもあり、川中島古戦場である八幡原史跡公園はとても賑わっていました。息子は甲冑を身に着け、刀や鉄砲を手にしての写真撮影にとても満足していました。
      屏風に描かれていて、銅像にもなっている信玄と謙信の一騎討ち。普通に考えたらあり得ないだろうと思うけれど本当はどうだったのだろうか? タイムマシーンがあったら見に行きたいと思うのは私だけではないだろうな。

      長野ICを12時に出発。
      心配していた渋滞は無く、15時半には家に着いて喫煙を吸ってましたピース
      もう少し遅く出たなら渋滞にハマっていただろうけれど、遠くまで出掛けたのだからどうせならもっとゆっくり史跡巡りすれば良かったかなぁ〜わーい
      | hasyu | 日記 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:23 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://hasyu.jugem.jp/trackback/26
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        bolg index このページの先頭へ